冷間鍛造

冷間鍛造フォーマー

5段冷間フォーマー

成形圧力 800t
成形段数 5段
最大素材径 φ43mm
切断長さ 25~300mm
ノックアウト量 280mm
ストローク数 50~70spm
ダイス径×長さ φ185×350mm
パンチ径 φ145mm

4段冷間フォーマー

成形圧力 350t
成形段数 4段
最大素材径 φ25mm
切断長さ 50~400mm
ノックアウト量 350mm
ストローク数 45spm
ダイス径×長さ φ140×400mm
パンチ径 φ120mm

3段冷間フォーマー

成形圧力 350t
成形段数 3段
最大素材径 φ25mm
切断長さ 10~150mm
ノックアウト量 120mm
ストローク数 60・90・120spm
ダイス径×長さ φ140×220mm
パンチ径 φ120mm

中空化

中空化

冷間鍛造により中空部の形成を行うことで、ドリル加工が不要になります。
また、複雑な形状の中空部にも対応可能で、部品の軽量化と高強度を両立させます。

生産改善への取組み

冷間鍛造で二アネットシェイプを追求していくことで、次工程の切削加工での加工時間短縮を推進しております。 ある部品では、1時間当たりの出来高を40個から156個へと改善できました。 最終的には無切削化を目指して、今後も取り組みを続けます。

インプットシャフトの事例

このページのトップへ