日刊工業新聞で紹介(自社製品の消毒液スタンド)

10月28日の日刊工業新聞に、自社開発製品の消毒液スタンド(消毒の鉄人)が紹介されました。
消毒液スタンドとしては、後発になりますが高負荷タイプとして他社製品とは差別化をしたことが紹介されたポイントです。

(他社製品と差別化した高負荷な性能・機能・品質)
・安全靴を履いた作業などの高負荷な使用状況でも耐えることができます。
・可動部は100万回の耐久試験をクリアしました。
・消毒液を出すペダルには滑りにくい、しま鋼板を採用し、自動車部品と同様のメッキを施し耐久性を高めています。
・材料の鋼板は競合製品の約2倍の厚さのものを使用しています。

消毒の鉄人_パンフレットのサムネイル

ページトップ ページトップ